情報セキュリティポリシー Security policy

情報セキュリティ基本方針

株式会社アプリケーションスペースは、情報を取り扱う事業者として情報資産の重要性を十分に認識していることから、情報セキュリティ対策を講じ、業界をリードする企業となるべく、社員を中心としたISMSを確立し、これを運用します。

  • 1.

    当社は、情報セキュリティを維持することにより、社会および顧客から信頼される企業の一員として業務を拡大して行きます。

  • 2.

    当社は、情報保護に関する法令、業界ガイドライン、規則、規範、および取引先との契約を遵守します。

  • 3.

    当社は、ISMS管理責任者を任命するとともに推進体制を確立し、これを維持します。

  • 4.

    当社は、情報資産のリスクを評価基準に基づいて評価し、リスクに応じた対策を講じることによってリスクの低減に努めます。

  • 5.

    当社は、社内および業務委託先におけるISMSの確実な運用を確認するために、定期的な監査を実施します。

  • 6.

    当社は、内外の情勢の変化に対応してISMSを改善して行きます。

  • 7.

    当社は、全従業員および当社で作業を行う業務委託者に対し、上記に関連した教育および意識向上活動を行います。ここでいう従業員とは、役員、当社社員、および当社の本社で就労する協力会社社員をさします。

  • 2011年3月14日
    株式会社アプリケーションスペース
    代表取締役 宮尾 喜代男

個人情報保護方針

株式会社アプリケーションスペースは、個人情報保護法および業界のガイドラインを遵守します。それらへの対応として、個人情報保護管理者を任命し、コンプライアンス・プログラム(実践遵守計画)を策定し、それを実施することによって収集および保有する個人情報を紛失、不正利用、漏洩、改ざんから守る努力を続けています。また、従業員に情報の取り扱いに関する教育を行い、意識向上を図ります。

  • 1.

    収集および利用の目的の通知

    当社は、個人情報を収集する場合には、その内容を目的の達成に必要な範囲に限定します。収集または保有する個人情報を、通知した目的以外に利用しません。

  • 2.

    業務の受託・委託に伴う情報提供

    当社は、事前に情報主体(個人情報の本人)からの承諾を得ないかぎり、第三者に個人情報を提供・開示しません。業務の受託にともなって顧客データを預かった場合はデータの秘密を保持し、契約終了時にはデータの返却と消去を確実に行います。個人データが含まれる業務を外部に委託する際には、当社の厳正な管理のもとで行います。

  • 3.

    問い合わせへの対応

    本人から個人情報について問い合わせがあった場合は、本人確認を行った上で速やかに対応いたします。

  • 4.

    見直しと改善

    当社は、個人情報に関連する法令の改定や規範の変化に照らし合わせてコンプライアンス・プログラムを定期的に見直し、その改善を行います。

  • 2011年3月14日
    株式会社アプリケーションスペース
    代表取締役 宮尾 喜代男

    ※個人情報に関する苦情・相談・お問い合わせについては、以下にご連絡をお願いいたします。

    株式会社アプリケーションスペース個人情報管理者 矢口 昭彦

    〒110-0006 
    東京都台東区秋葉原1-1 秋葉原ビジネスセンタービル10F

    TEL:03-5297-7411
    FAX:03-5297-7418

    メールアドレス:service@aspa.co.jp